カテゴリー
MUSIC NEWS

東京地下シーン最注目バンド Wool & The Pants のニューソング「Bottom Of Tokyo #3」

東京アンダーグラウンドの最注目バンド Wool & The Pants が “Bottom of Tokyo” のニュー・ヴァージョンをリリースした。

東京アンダーグラウンドシーンの最注目バンド Wool & The Pants が 「Bottom of Tokyo」 のニュー・ヴァージョンをリリースした。昨年ワシントンD.C.の名門レーベルPPUからのリリースで話題となったデビューアルバム 『WOOL IN THE POOL』に収録のファンクソングが、よりダビーかつ内省的なムードに大幅にリアレンジされている。

オリジナルヴァージョンで歌われた”明日街へ出ること”や”明日花を飾ること”はその慎ましさの中にある何かしらの希望を「東京の底」から見出そうとするある種のロマンがあった。歌詞はまったく同じだがより内向的なムードを持った新録「Bottom Of Tokyo #3」は『WOOL IN THE POOL』の「edo akemi」 において、じゃがたら 「でも・デモ・DEMO」 に新しい意味を浮かび上がらせたように、ここでも同じ言葉がしっかりといまの空気に寄り添い新鮮に鳴っている。ただ街へ出ることすら難しくなった東京でこの曲は本当に心に響いた。